More
おしながき

【12月3日(土)】スキルアップカレッジ2022(第2回)開催!

和食文化継承リーダーのスキル向上、授業のネタ作り、情報発信力作り、モチベーションアップを目的に開催される「スキルアップカレッジ2022」第2回を開催いたします。

皆さんの普段の和食文化継承活動にぜひお役立てください。

<詳細>

日時:2022年12月3日(土)13:00~
対象:令和元年度・2・3年度リーダー認定者、令和4年度リーダー研修受講者
参加方法:オンライン
     後日参加者にZoomURLをお送りいたします。
申し込み方法:下記URLよりお申込み下さい。
       https://forms.office.com/r/pmnRyXTmLa

1、伝わる和食を目指した資料づくり(60分)
給食だよりや広報物は、和食文化の魅力や価値を伝える大事なツールです。より多くの方に手に取って
もらう、読んでもらうための工夫が必要です。デザインのプロからその極意を学びます。
 ※ご自身がつくられている「給食だより」をご提供いただける方を募集します!
 細山田先生から、制作にあたりお悩みに対するアドバイスを直接いただける機会となりますので、
 ご提供いただける方は、申込時に提供いただけるにチェックをしてお申込みください。
                      https://forms.office.com/r/pmnRyXTmLa
   講師:細山田 光宣(細山田デザイン事務所 代表)
   『BRUTUS』誌のデザイナーを経て『relax』誌創刊、『dish.』誌創刊、『seven』紙創刊、
   『BOAO』誌創刊などにアートディレクターとして関わる。その他『POPEYE』、
   『web creators』、『Newton』誌をはじめ雑誌のリニューアル多数。主に書籍を含め
   ページものを中心に仕事しています。現在『山と渓谷』、『GOETHE』などがレギュラー。
   著書 『誰も教えてくれないデザインの基本」など多数。

2、ひと晩発酵味噌に挑戦!(40分)
「手前味噌」という言葉もあるように、昔は各家庭で作られていました。発酵の魅力や価値について、
身近な味噌を一晩で手軽につくりながら学びます。 
   講師:榎本 美沙(料理家・発酵マイスター)
   発酵食品、旬の野菜を使ったシンプルなレシピが好評で、テレビ、雑誌や書籍へのレシピ提供、
   イベント出演などを行う。YouTubeチャンネル「榎本美沙の季節料理」、Instagram
   (@misa_enomoto)、夫婦でつくるレシピサイト「ふたりごはん」も人気。
   著書に『おかずいらず、手間いらず。ひと皿満足スープ』(KADOKAWA)、
   その他の著書に『からだが整う〝ひと晩発酵みそ〟』(主婦と生活社)など。

3、表彰企画(ワークショップ参加者のみ公開)発想体験ワークショップ!(70分)
和食文化継承活動に新たな視点をプラスし、これからの活動に役立てよう。
思いがけないアイディアや切り口がみつかるかも!

テーマ「和食のある風景」
   講師:藤本 勇二(武庫川女子大学 幼児教育学科 准教授)
   ・研究分野生活科教育/初等理科教育ESD
   ・文部科学省食の指導の手引き作成委員
   ・今後の学校における食育の在り方に関する有識者会議委員
   ・文部科学省環境教育指導資料作成委員
   ・文化庁伝統文化親子教室事業に係る協力者会議委員

ワークシートはこちらから

主催:農林水産省
お問い合わせ先:
運営事務局((株)パソナ農援隊)
washoku@pasona nouentai.co.jp
03-6734-1260

↓下記チラシをクリックして詳細をご覧ください↓